« それぞれの思いを未来へ〈いわきハート〉 | トップページ | いわき市議会議員選挙ご報告 »

2012年9月 1日 (土曜日)

誇りあるふるさとづくりへ〈いわき市議会議員選挙〉

いよいよ明日、いわき市議会議員選挙が告示されます。震災後初の市議選で、これからのいわきをどう持っていくのかが争点となるでしょう。

私はこんな風に考えています。
1.いわき市は地震、津波、原発の大きな被害を受けた。震災は今も続いており、市民の受けた傷は癒えていない。
2.しかし、いわき市は他の被災地に比べ、いち早く日常生活を取りもどした。今は建設業、小売業、飲食店などが「復興バブル」で業績好調となっている。
3.だが、「バブル」は長くは続かない。今は新たな手を打つチャンスであり、このときに将来を見据えて手を打っていかないと、いわきに未来はない。

子供たちに未来を、若者に夢をつないでいく(引き継いでいく)、誇りあるふるさとづくりを進めていかなければなりません。

命を守る医療をつくる。

心を育て、能力を開花させる教育をつくる。
くらしの基盤となる新しい産業をつくる。
いわきにはそのポテンシャルがある。
再生のための資源が残っている。
それを呼び起こし、くらし続けられるまちを
つくっていける、と考えています。

現状批判だけではダメです。
「これからのいわき」が見えてこないと。
それを作っていける若さがないと。

|

« それぞれの思いを未来へ〈いわきハート〉 | トップページ | いわき市議会議員選挙ご報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161453/55558856

この記事へのトラックバック一覧です: 誇りあるふるさとづくりへ〈いわき市議会議員選挙〉:

« それぞれの思いを未来へ〈いわきハート〉 | トップページ | いわき市議会議員選挙ご報告 »