« 初日の出ベストスポット〈波立海岸〉 | トップページ | 近くて近い国へ〈韓国・ソウル〉 »

2007年1月13日 (土曜日)

ボスニアの風にふかれて〈ジェキチさん写真展〉

★まずはブログランキングに投票してください(^_^;)
http://blog.with2.net/link.php?219484

Xmg_5020今日から3日間という短い日程だが、いわきニュータウン総合案内所の交流カフェでジェキチ・美穂さんによる写真展「ボスニアの風に吹かれて」が開かれている。美穂さんは市内出身の方で、ボスニア・ヘルツェゴビナであちら出身のご主人と生活されている。私もネットで知り合った方なので今回初めてお会いしたが、写真展でボスニアの様子を垣間見させていただいた。

Xmg_5015Xmg_5016ボスニア・ヘルツェゴビナ。旧ユーゴスラビアの血なまぐさい内戦の様子が報じられていたのはもう10年以上前のことだ。私のイメージは、同じ国民同士で殺し合ってしまった深い傷を持つ国ということぐらいだ。旧ソ連の影響下にいた頃は、チトー大統領が多民族国家ユーゴスラビアを率いていたが、共産圏の崩壊後民族紛争が吹き出し、国も四分五裂した。その一つがボスニアだ。

「ボスニア」と言ってしまうが、どうやらボスニアとヘルツェゴビナでボスニア・ヘルツェゴビナなので、略して言うとヘルツェゴビナに叱られそうだ。以前のチェコスロバキアがチェコとスロバキアだったのと同様だ。

Xmg_5019写真展では内戦の傷跡も紹介されていたが、ボスニアの美しい自然、歴史を感じさせる家並み、石畳、人々の姿などが写し出されていて、荒れ果てた国というイメージがだいぶ修正された。

いわきをテーマにブログを作っているが、実はいわき人で日本各地、そして世界で活躍している人々がたくさんいるはずだといつも思う。美穂さんもワールドワイドな生き方をされている方で、そうした人が時折いわきに戻って世界の様子を伝えてくれるというのはいいことだと思う。こじんまりした写真展だが、時間の許す方はお出掛けになってはいかがだろうか。こくの深い独特のトルココーヒーもお勧めです。

|

« 初日の出ベストスポット〈波立海岸〉 | トップページ | 近くて近い国へ〈韓国・ソウル〉 »

コメント

本日は御来場頂きありがとうございました。
即日に会場報告して頂き感激しております。
ささやかなイベントですが、日本のマスコミでは紹介されない、ボスニアの側面を知っていただく一助になれば幸いです。

ヘルツェゴビナについてのご指摘、鋭いですね!
現地でもマスコミでは「BiH(ベーハ-=Bosna i Hercegovinaの略)という表現を使う事が多いです。

家族の皆様にもくれぐれも宜しくお伝え下さい。
取り急ぎ、お礼まで


投稿: ジェキチ | 2007年1月14日 (日曜日) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161453/13477172

この記事へのトラックバック一覧です: ボスニアの風にふかれて〈ジェキチさん写真展〉:

« 初日の出ベストスポット〈波立海岸〉 | トップページ | 近くて近い国へ〈韓国・ソウル〉 »