« 湯本温泉古瀧屋 | トップページ | 小中学生版画展〈いわき市立美術館〉 »

2006年1月 7日 (土曜日)

七草がゆ〈暮らしの伝承郷〉

XMG_0087 本日1月7日、「いわき市暮らしの伝承郷」に娘3人と行ってきた。七草がゆが食べられるということで行ったのだが、食べた後、施設内の里山を歩き回ったりして、子供達は大喜びだった。

ここは古き良きいわきの生活風景を残した場所で、長女が3歳ぐらいの時  は2度3度来たのだが、だいぶご無沙汰していて、久しぶりに来てこんなに楽しいとは思わなかった。

いろりで炭火を使って七草がゆが煮られていて、まずは美味しくいただく。子供達も朝食を食べたばかりだったのにペロリと平らげた。いわきでよく作られていたというお正月様が飾られていて、新年らしい雰囲気。田んぼには藁で「鳥小屋」が作られていて、来週また行事があるらしい。裏の方に行IMG_0113_1 くと枯れ葉のプールが作られていて、子供達はしばし“遊泳”。さらにその奥が山になっていて、何となく登りたくなって登り始めた。かなり勾配が急だったので子供達には無理かと思ったが、登りたいというので登らせた。4才の三女・純果もほぼ自分で登り切り大満足。違う方向から降りると、降りきったところに小さな鳥居があり、その奥にほこらがあった。みんなでパチパチと柏手を打って拝んだ。

IMG_0124-2 小学生ぐらいの頃、家の近くの富ヶ浦公園でよくこんな山を駆けめぐったなあ。秘密基地とかを作ったものだった。わざわざお金を出さなくても、生活空間がそのままテーマパークだったんだよね。今は新興住宅地住まいなので、子供達が歩いてこういう場所には行きにくいが、それでもいわきは自然の遊び場がまだまだたくさんある。豊かな空間だなあ、と思う。

いわき市暮らしの伝承郷 http://www.denshogo.jp/

|

« 湯本温泉古瀧屋 | トップページ | 小中学生版画展〈いわき市立美術館〉 »

コメント

いわきは面積が広いだけに、みんなの知らない秘宝がたくさんありそうですね。
流行だから、行くのではなく、隠された自分だけの楽しみ方を探せるのも、ある意味いわきの魅力なんですかね~(笑)

投稿: 謎の宅急便 | 2006年1月 9日 (月曜日) 11時06分

謎の宅急便さん、コメントありがとうございます。何万人集客していくら経済効果をもたらせるか、という基準ではこぼれ落ちてしまうかもしれませんが、自分たちが楽しめるという意味ではお宝は色々あると思いますよ。せっかくこの地で生活しているのだから、いわきを楽しまないと勿体ないですよね。

投稿: 小野潤三 | 2006年1月 9日 (月曜日) 15時06分

立ち上げおめでとう?ございます。
さすが子育てが趣味?でしたかね?
確か文字校正も趣味でしたよね。

何か温泉にはいっている写真が羨ましいです。

ロカマニ運動はどうなりそうですか?
マニフェストチェックも期待しています。

投稿: 木村樹生 | 2006年1月 9日 (月曜日) 23時22分

木村さん、昨年は日本JCでお世話になりました。
昨年の宿題は今年、いっぱい抱えているのですよ。いわきJCではまちづくりだったけれども、日本JCではマニフェストでした。私はいわき市長選の公開討論会でコーディネーターをしましたので、JCを卒業した今、市長のマニフェストチェックなどもやってみたいと思っています。ブログ同様、どこまでできるかなあ、って感じですけど。
名古屋でもやって下さいね!

投稿: 小野潤三 | 2006年1月10日 (火曜日) 01時06分

開局?う 何でもいいか めでたいことは 「おめでとうございます」。時々コメント入れますので校正してください。
「いわき」いいところはたくさんあります。ただ「いわき」としてのまとまりが無いよね。広いからなのか・歴史なのか・・・・・・ 本当は う 人間性その辺の謎解き 潤三よろしく。
でも「いわき」は自然・気候・環境はすばらしいところです。

投稿: 2階の主 | 2006年1月10日 (火曜日) 12時23分

あけましておめでとうございますぅ(^_^)/~
ブログ立ち上げおめでとうございます。
実は私も仕事のブログですが、昨年の8月からやっております。
やり始めると業務日報のようになってきて結構便利だったりしております・・・^_^;

これからもたまに覗かせていただきますね。
まちづくりお互いに頑張りましょう!

投稿: 本多@島原 | 2006年1月10日 (火曜日) 16時40分

新年あけましておめでとうございます。

何だか潤三さんがOBになられたのが、まだ実感がわかないのですが、こうやってお子さんと過ごされている写真を見ると、「普通のお父さん」に戻られてしまったのねーーー、と思いました。

いわき三田会の新年会でお会いできることを楽しみにしています。

投稿: ゴンタロー | 2006年1月11日 (水曜日) 00時18分

早速ブログを拝見しました。
子供達が元気そうですね。
私もいわきに住んでいた事があっても、知らないところがまだまだ沢山あります。
そちらに行きたくなりました。

投稿: 恭子 ゴードン | 2006年1月11日 (水曜日) 00時49分

たくさんの方にコメントいただいて、本当にありがとうございます。毎回返事のコメントを書こうと思っていましたが、あっという間にたまってしまいました。ブログって面白いですね。そして、こうしてコメントを寄せて下さる友がたくさんいたんだと改めて気付き、それが何よりの財産なのだとしみじみ感じます。
2階の主さん、何年も2階に行っていないですが、まだ色んな人が出入りしているのですか? いわきへの愛着は私よりもお持ちなのでは?
島原の本多さん、昨年はお世話になりました。打ち上げで島原に行けなかったのが心残りです。そのうちいわきに来て下さい(郡山全国大会のついでにでも)。
ゴンタロー君、三田会で会いましょう。でも私は普通の人には戻ってないよ。あれもこれもまちづくりよ。ポストJCの始まりだよ。
恭子さん、ニューヨークからいつも電話をありがとう。懐かしいいわきの風景をブログに載せるので、ときどき見てね。
そう出歩いてばかりもいられませんが、新聞を見ると、消防の出初め式や金比羅様の大祭などもあったようで、関心を持ってみているといわきはけっこう賑やかなんだなあ、と感じている次第。今度はどこに行こうかなあ。

投稿: 小野潤三 | 2006年1月11日 (水曜日) 23時32分

ブログ見さしていただきました。
まちづくり頑張って下さい。

以下に、潤三さんのブログの案内を出しました。
http://www.iiwaki.com/pc/

投稿: 田村 | 2006年1月12日 (木曜日) 18時17分

こんばんわっす 
ブログ拝見しました。
いいね~~里山♪
あぜ道・わらぼっち・基地つくり・つるのブランコ・・・・・自然がいっぱいだったね~~
我が植田小学校の裏山にも広葉樹林が
あってそこで遊んでいたっけ!昨年、学校の裏山を遊び場と環境学習林にしている二本松の安達太良小学校に視察に行ってきたけど良かったよ~~GOOD!
そんな遊び場(環境学習といったらつまんなくなりそうなので)を学校の敷地内につくっちゃお!!!
PTAで管理をしながら大人もいっしょに楽しんじゃお!
というアイデアだして楽しんでPTAやってます。

投稿: たかBOO・みどりかわ | 2006年1月13日 (金曜日) 20時39分

田村君、遅くなりましたがコメントありがとうございました。また、このブログの紹介ありがとうございます。今のところ私の知り合いからのコメントがほとんどですが、知らない人からコメントをもらえるようになったら嬉しいですね。

みどりかわさん、里山いいですね。いわきは里山、たくさんあるでしょうね。こういう場所を大事にする文化を地域に根付かせられるといいですね。まずは自分が楽しむことから始めたいと思います。

投稿: 小野潤三 | 2006年1月29日 (日曜日) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161453/8044162

この記事へのトラックバック一覧です: 七草がゆ〈暮らしの伝承郷〉:

« 湯本温泉古瀧屋 | トップページ | 小中学生版画展〈いわき市立美術館〉 »