« 2006年1月14日 | トップページ | 2006年1月22日 »

2006年1月15日 (日曜日)

白鳥が来る川〈鮫川〉

XMG_0270     昨日とは打ってかわって好転の今日、1月15日。数年ぶりに白鳥の飛来地・鮫川に行く。長女・姫佳が小さい頃、2度ぐらいは来たことがあったのだが、本人は全く記憶なし。そんなものなのだろうなあ。ってことは、4才の三女・純果も今日のことは忘れちゃうかな? でも「ああ今日は白鳥が見られて楽しかった!」という気持ちは何か成長の糧になると思っている。娘達は幼稚園で夏井川の白鳥は見に行ったことがあるそうだ。今度はそちらにも行ってみよう。

場所は結婚式場コリーナのあたりなのだが、行ってみると路肩に沢山のクルマが駐車していてちょっとした賑わい。100円で穀物のエサも売っていたが、水に沈んでしまって白鳥たちはなかなか食べてくれない。パンを持ってきている人も多く、投げるとパクパク食べてくれていた。北海道・東北には白鳥の飛来地はたくさんあるようだが、30分圏内にこういう場所があるのは嬉しい。http://www.asahi-net.or.jp/~zv7m-st/hiraichi.htm

白鳥はどこから来るのかなあ、と思ってネットで調べたら、ロシアや中国とのこと。開発などによって減少の危機もあるということなので、こういう環境は守っていきたいものだ。

XMG_0276コリーナに面した川辺にも白鳥がかたまっていて、勝手ながらコリーナの中を通らせていただいて、そちらも見に行く。白鳥が飛来する中で結婚式なんていうのもいいかもね。寒い季節に限定されてしまうが。コリーナは南欧の雰囲気を醸し出す独特の空間を形作っている。チャペルはイタリアのサンフランチェス大聖堂を模した「サンタモーレ大聖堂」だそうだ。http://www.collina.jp/

XMG_0279南部に来たので、ついでに「いわき南の森スポーツパーク」にも行ってみる。3年前の完成以来、話には聞いていたが初めて来た。巨額の建設費用をかけて作る意味があるのか、との声をよく聞いたが、野球場、体育館、テニスコートと施設は実に立派。でもせっかくの日曜日だが、中学生がテニスの練習をしているだけだった。稼働状況はどうなのだろう? …いやいや、このブログのテーマは「いわきの良さを味わおう」だから、そういうつっこみはまた別の場所でしよう。せっかく作った施設なのだから、是非勿来地区の人たちを中心に有効活用してもらいたいものだ。でもいわき市のHPには「いわき南の森スポーツパーク」の言葉がどこにも出てこない。これってどういうこと? …いやいや、このブログのテーマは… 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年1月14日 | トップページ | 2006年1月22日 »